ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 公募型プロポーザル審査結果の公表について(土佐市複合文化施設基本設計委託業務)

公募型プロポーザル審査結果の公表について(土佐市複合文化施設基本設計委託業務)

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2015/11/30

 市では、生涯学習と創造を支援し、地域の福祉と活力を支える新拠点となる複合文化施設の建設を目指し、公募型プロポーザル方式により、土佐市複合文化施設の基本設計を行う設計者の選定を進めてきました。
 平成27年10月1日開催の第2回土佐市複合文化施設基本設計委託業務公募型プロポーザル審査委員会において第1次審査を行い、参加表明のあった15者の中から5者を選定し、平成27年11月17日開催の第3回審査委員会において公開ヒアリング及び第2次審査を実施し、最優秀者、次点者を選定しましたので以下のとおり公表します。
注)最優秀者の技術提案書(第2次審査用提出書類の様式12−1、様式12−2)を追加しました。
注)結果報告書を追加しました。


【業務名】
 平成27年度土佐市複合文化施設基本設計委託業務


【最優秀者】
 マルアーキテクチャ・聖建築研究所設計共同企業体
 総括責任者 高野 洋平


【次点者】
 山下設計・ハウジング総合設計共同企業体
 総括責任者 伊藤 功


【第2次審査参加者】※受付番号順
 株式会社隈研吾建築都市設計事務所
 株式会社石本建築事務所
 長谷川逸子・建築計画工房株式会社


【審査結果等】



※土佐市複合文化施設の建設に向けたこれまでの掲載記事については、こちらからリンクできます。


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。