ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 平成30年工業統計調査を実施します。

平成30年工業統計調査を実施します。

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2018/04/27

○平成30年工業統計調査は、従業者4人以上の全ての製造事業所を対象に、平成30年6月1日時点で実施します。

○工業統計調査は、我が国における工業の実態を明らかにすることを目的とする政府の重要な調査で、統計法に基づく報告義務のある基幹統計調査です。

○調査の結果は中小企業施策や地域振興など、国及び地域行政施策のための基礎資料として利活用されます。

○調査票に御記入いただいた内容は、統計作成の目的以外(税の資料など)に使用することは絶対にありません。

○調査の趣旨・必要性を御理解いただき、御回答をよろしくお願いいたします。

■5月初旬頃から、任命された統計調査員が調査対象事業所を訪問させていただきます。
 大規模な事業所については、国などから調査票が送付されます。

■従業者3人以下の製造業事業所は、調査票への記入はありませんが、調査員が下記事項を聞き取りで確認をさせていただきます。
 (1)事業所の名称
 (2)所在地住所
 (3)電話番号
 (4)主要製品名
 (5)従業者数

■調査票への回答対象事業所は、インターネットでの回答も可能です。インターネット環境のある事業所様は、是非積極的にご活用下さい。
 回答方法などは、配布・送付された調査書類に記入されています。

■工業統計調査をかたった詐欺にご注意下さい。統計調査員は、必ず調査員証を携帯しています。不審な訪問や電話がありましたら、ご連絡下さい。

【各種ご連絡・お問合せ先】

◇調査の概要、記入の仕方、インターネット回答の操作方法などについて

 工業統計調査 コールセンター
 0120-805-071(フリーダイヤル)
 受付時間:平日9:00〜18:00 ※12:00〜13:00を除く

◇調査票の受取日時の変更など、調査員への連絡や、調査書類を紛失した時、かたり調査が疑われる場合について

 土佐市改革推進課直通
 088-852-7609