ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 新型コロナウイルスに係る電話相談窓口等について(2月19日情報更新)

新型コロナウイルスに係る電話相談窓口等について(2月19日情報更新)

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2020/02/19

中華人民共和国湖北省武漢市で令和元年12月以降、新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生が報告されて以来、世界各地から報告が続き、国内でも新型コロナウイルス感染症の患者発生が複数確認されています。
厚生労働省及び高知県と高知市において、新型コロナウイルス関連肺炎に関する電話相談窓口が設置されましたのでお知らせします。

厚生労働省の電話相談窓口

電話番号 0120−565653(フリーダイヤル)
受付時間 午前9時から午後9時まで(土日・祝日も実施)

※聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方はFAXでの受付もあります。
 FAX番号 03−3595−2756

高知県の電話相談窓口

電話番号 088−823−9300
受付時間 午前9時から午後9時まで(土日・祝日も実施)

検査・診療について(2月18日時点)

次の症状がある方は、最寄りの相談窓口(088−823−9300)に御相談ください。

(1)風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)
(2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
 
※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方で、(1)(2)の状態が2日程度続く場合

※妊婦の方は、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに相談してください。 現時点で、子どもが重症化しやすいとの報告はありませんので、目安どおりの対応をお願いします。

予防について

新型コロナウイルス感染症は、現在日本国内において広く流行が認められている状況ではありません。過剰に心配することなく、季節性インフルエンザと同様に咳エチケットや手洗いなどの基本的な感染症対策につとめていただくようお願いします。

【咳エチケット】
(1)普段から皆が咳エチケットを心がけるとともにくしゃみを他の人に向けて発しないこと。
(2)咳やくしゃみが出るときはできるだけマスクをすること。
(3)手のひらで咳やくしゃみを受け止めたときはすぐに手を洗うこと。


手洗い



新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。