ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 社会福祉施設等における新型コロナウイルスへの対応について

社会福祉施設等における新型コロナウイルスへの対応について

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2020/02/28
1.運営推進会議の開催義務の免除について

 地域密着型サービス事業所に義務付けられている運営推進会議について、新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点から、本日(令和2年2月28日)から当面の間、運営推進会議を延期または中止した場合であっても、土佐市指定事業所においては、運営基準違反とならない取り扱いといたします。

・免除の期間は、本日から当面の間とします。本取り扱いを終了する際は、あらためてお知らせいたします。

・事業所の判断で開催することを妨げるものではありません。その際は感染防止に十分配慮した上で開催してください。

・本取り扱いにより、開催を延期または中止する場合には、出席予定者にその旨連絡するとともに、市には書面にてお知らせください。

2.新型コロナウイルス感染症にかかる臨時的な取扱いについて(通知)

※臨時的な取扱いですので、拡大解釈を避けていただきますよう、よろしくお願いいたします。
※応援職員を派遣し、社会福祉施設等のサービス提供を継続する場合は補助制度がございますので、介護保険係までご相談ください。

3.新型コロナウイルス感染症対応に係る介護報酬等の請求(3月提出分及び4月提出分)の取扱いについて

 介護報酬等の請求の取扱いについては、以下のとおり、公表されていますので、ご確認ください。

4.社会福祉施設等における臨時休業の状況報告について

 新型コロナウイルス感染症の感染防止叉は学校等の休業に伴う人手不足を理由として、社会福祉施設等の設置者等の判断により、自主的に臨時休業を実施している場合は、介護保険係までご報告ください。
対象サービス:(地域密着型)通所介護、(介護予防)認知症対応型通所介護

5.新型コロナウイルスについて

 以下のとおり、連日、厚生労働省等から情報が公表されております。

※以下のホームページにおいて、情報が随時更新されています。適宜ご確認ください。


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。