ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > ロタウイルス感染症の予防接種がはじまります!

ロタウイルス感染症の予防接種がはじまります!

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2020/08/05

令和2年10月1日から「ロタウイルスワクチン(経口生ワクチン)」が定期予防接種となります。
 
お母さんから赤ちゃんへプレゼントされた免疫は、徐々に失われていきます。大切な赤ちゃんを感染症から守るために、予防接種を受けましょう。
 
予診票は、生後2カ月から接種する予防接種(ヒブ、小児用肺炎球菌、BCG、B型肝炎)の予診票とともに9月中旬から送付します。予診票が届いたら、かかりつけ医と予防接種のスケジュールを決めて、接種期間内に受けましょう。

対象者

令和2年8月1日以降に生まれた乳児
(生後6週から生後32週までの間でワクチンの種類ごとに異なります。)

開始日

令和2年10月1日(木)

医療機関

ロタウイルスワクチン予防接種を実施している県内委託医療機関

接種料金

無料

接種回数

経口弱毒生ヒトロタウイルスワクチン(1価)
(ワクチン名:ロタリックス):生後6週から24週までに2回
 ※初回接種は、生後6週から生後14週6日までに受けてください。


5価経口弱毒生ロタウイルスワクチン(5価)
(ワクチン名:ロタテック):生後6週から32週までに3回
 ※初回接種は、生後6週から生後14週6日までに受けてください。