ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 営業時間短縮要請に対する協力金の支給について

営業時間短縮要請に対する協力金の支給について

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2021/01/15

高知県全域の飲食店等などに対し、夜間の営業時間を午後8時までに短縮するよう要請があったことを受け、土佐市では、「高知県営業時間短縮要請協力金」の支給対象となる市内の飲食店等を対象に市独自協力金を支給いたします。

営業時間短縮の要請期間

令和2年12月16日(水)から令和3年1月11日(月)までの27日間

休業時間 午後8時〜翌午前5時

協力金支給額

時短営業1日当たり1万円(ただし、定休日は除く。)、1店舗(施設)当たり最大27万円

支給対象事業者

高知県の要請に応じて、令和2年12月16日から令和3年1月11日までの間、市内で運営する施設(店舗)を休業または営業時間短縮を行い、午前5時から午後8時までに限って営業し、次に掲げる事項全てに該当する事業者とする。

1.高知県営業時間短縮要請対象施設を運営していること
2.高知県営業時間短縮要請協力金の支給決定を受けていること
3.業種毎の感染拡大予防ガイドラインを遵守していること
4.営業時間短縮の要請を行った日(令和2年12月14日)以前から、法令等が求める営業に必要な許可等を取得のうえ、対象施設(店舗)を運営していること

申請方法について

下記書類を土佐市未来づくり課まで郵送またはご持参ください。
●申請受付期間:令和3年1月15日〜令和3年2月26日

(1)土佐市営業時間短縮要請協力金交付申請書兼請求書
(様式第1号) 
 ※下記様式をダウンロードのうえ両面印刷してご利用ください。

(2)高知県営業時間短縮要請協力金支給決定通知書の写し
(3)振込先金融機関確認書類(通帳の写しなど)
(4)本人確認書類の写し(運転免許証、保険証、法人の場合は登記事項証明書の写しなど)

問い合わせ先

未来づくり課 TEL088-852-7679


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。