ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 2学期の給食センター(21年度)

2学期の給食センター(21年度)

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2009/12/25
 2学期が始まりました。今年は初日から給食を食べる学校が増えました。  新インフルエンザが全国的に流行っています。基礎疾患をもつ人が重篤な症状になり亡くる方も出ています。衛生の基礎基本、うがいや手洗いをしっかりしましょう。
9月2日(水)

 今日はズッキーニをスープに入れています。最近ではすっかりポピュラーになったズッキーニ。見た目はきゅうりに似ていますがかぼちゃの仲間です。イタリア料理によく使われます。
 マヨネーズ焼きの魚は高知ではおなじみの「しいら」です。



21.9.2メニュー

コッぺパン・魚のマヨネーズ焼き・こんにゃくサラダ・ズッキーニのスープ
9月4日(金)

 今日は夏恒例の冷やしうどんです。いつものように竹輪の磯辺揚げを組み合わせました。
 今月から高知産のしいら100%のすり身で作った竹輪、さつまあげ、すまきを使っていきたいと思います。
 今までは、輸入すり身に地魚のすりみを混ぜて作っていたようです。練り製品や多くの加工食品にはリン酸塩という添加物が入っていますが、このしいらのすり身には添加物は入っていません。
 添加物も入っていなくて、味付けもシンプルなので、今までの竹輪とは違い、歯ごたえ、味ともに物足りなさを感じた人もいたことだと思います。給食センターでは味付けなどを改善していきたいと思います。



21.9.4

ミルクパン・冷やしうどん・竹輪の磯辺あげ・コーンサラダ


9月11日(金)

 今週は土佐南中学校がインフルエンザのため学校閉鎖でした。同じ宇佐地区の宇佐小学校も学年閉鎖が出ています。大きく拡大しないことを祈るばかりです。
 納入業者さんにはご迷惑をおかけしました!!


 今日は初めてのおかず2品。冬瓜で冷たいお汁を作りました。おくらも入ってトロトロです。和え物はピーマンをメインに作ってみました。
 作業の流れでは、和え物用の野菜を先ず洗って切りますが、今日はピーマンの納品が遅くなり、作業がずれ込みました。お汁を冷やしたくて急いでいたため、豆腐を切ってすぐにだし汁に入れたので、豆腐の白い水気でお汁が濁ってしまいました。お味は良かったのに残念です。
 ピーマンを下処理するのは大変なので、一人分は20gにしてもやしと一緒に和えました。全体では56kgのピーマンでした。



21.9.11メニュー

ごはん・牛乳・鮭の塩焼き・ピーマンのおひたし・冷やし冬瓜汁


9月24日(木)

 白玉ポンチを作りました。炭酸を入れてみましたが、やはり食べる時にはシュワ〜がありませんでした。シロップは砂糖が溶ける程度の水の量にし、常温まで冷やして、残りは氷を入れたのですが、学校で少しは冷たさが残っていたでしょうか?
 新居小学校は毎日感想を連絡ノートに書いて送ってくれます。今日は、チャーハンがとても美味しかったそうです。



21.9.24

チャーハン・牛乳・いかの塩たれ焼き・くらげの和え物・白玉ポンチ


9月29日(火)

 運動会の関係などで昨日と今日は給食お休みの学校が多くて、6校分の給食を作りました。
 今日は季節の魚“秋刀魚”です。塩焼にしました。磯辺和えは和え物の中では人気のおかずです。



21.9.29

ごはん・牛乳・さんまの塩焼き・磯辺あえ・すまし汁


10月1日(木)

 今日から10月です。
 10月3日(土)は十五夜なので、今日はお月見献立です。十五夜は芋名月とも言われます。里芋とさつまいもの献立にしました。けんちん汁には満月に見立てて、里芋を輪切りで入れました。デザートは芋あんのお餅です。



21.10.1

ごはん・牛乳・さばの塩焼き・ゆずあえ・けんちん汁・十五夜大福


10月9日(金)

 今週は高岡第一小学校の2年生3クラスをまわり、「食べ物のはたらき」についてお話ししました。どのクラスも、真剣に聞いてくれていました。説明の後には、その日の給食の材料を絵カードを使って、3つの色のグループにわける活動をしました。


 今日はチキンライスと肉だんごスープです。ごはんと具は機械で混ぜます。混ぜすぎると粘ってしまうので、どうしても、混ざりきらない白いごはんが出てしまいます。大量調理では変わりご飯は難しいです・・・
 肉だんごも調理員さんがこねて作ってくれました。ひとつのお釜のだんごを作るのに40分くらいかかっていましたが、やはり、手作りは美味しいです。



21.10.9

チキンライス・牛乳・肉だんごのスープ・土佐づけ・みかん


10月13日(火)
 今日は「はちきん地鶏」を使いました。高知県産業振興計画の「ジュニア博士育成事業」による取り組みにより、ブロイラー価格で使用しました。  「ジュニア博士育成事業」は県内産の特産物を学校給食で使用し、児童・生徒の皆さんに家庭でその食材について伝えてもらうことにより、家庭での利用につなげ、消費拡大を図るというものです。

21.10.13

キムチチャーハン・牛乳・はちきん地鶏の香味焼き・ナムル・わかめスープ


10月21日(水)

 今日の献立は初めてのメニューです。「レモンバジルチキン」は塩こしょうした鶏肉に国産のレモン果汁とバジル粉、白ワインで下味をして、唐揚げにしました。「ペンネのソテー」はナポリタンの味付けで作ってみました。



21.10.21

コッぺパン・牛乳・レモンバジルチキン・ペンネのソテー・コーンサラダ



 今日は高岡第一小学校の試食会で、25名の参加がありました。試食のあと、給食準備からの参観をしていただきました。



第一試食会(2)

第一試食会


10月22日(木)

 今日は季節の「栗ごはん」「柿なます」です。なますは15kgの柿を調理員さん二人で手切りしてくれました。きれいでした。もう少し柿が多いと良いのですが、皮むき、千切りを手作業でするとなると、あまり多くは使えません。



21.10.22献立

栗ごはん・牛乳・魚のゆずみそかけ・柿なます・牛乳


 「魚のゆずみそかけ」も初めてのおかずです。給食センターで魚や肉にしっかり味をつけて揚げ物、焼き物を作ると、中まで加熱される前に焦げやすいので、軽く下味をつけて作り、たれやソースを作ってかけることが多いです。たれは学校で盛り付けの時にかけた方が、美味しくてきれいな場合もありますが、入れ物や配送の関係で給食センターでかけます。。


10月27日(火)
 今日は雑穀ごはんを炊きました。黒米・赤米・緑米・はだか麦・もち麦・もちきびの六種類が入っています。麦と同じように食物繊維が多く含まれています。最近ではポピュラーなので、炊いているご家庭も多いのではないでしょうか?

雑穀ごはん



21.10.27

雑穀ごはん・牛乳・じゃがいものそぼろ煮・ピーナツあえ・じゃこ


11月12日(木)

 今日は「チャプチェ」と「大根サラダ」の組み合わせです。チャプチェも大根サラダも別の組み合わせでは年に数回作りますが、今日の組み合わせは、大根の葉の部分をチャプチェに使い、根の部分をサラダに使う年に一度の献立です。
 大根葉にはビタミン類がたっぷり含まれています。葉付きの大根を買ったら、葉も捨てずに料理して下さいね。



21.11.12メニュー

ごはん・牛乳・チャプチェ・大根サラダ・じゃこ


11月17日(火)

 10月後半からインフルエンザでの学級閉鎖があとを絶ちませんが、今日は久しぶりに学校からの連絡がない一日でした。先週末からの雨の影響で少しはウィルスの飛沫が抑えられているのでしょうか?今後どうなるか・・まだまだ予断は許せません。
 


 今日は紅鮭を使って「鮭ときのこのピラフ」を作りました。うすく下味をつけて炊いたご飯に、具を混ぜ込みました。美味しくできていました。
 



21.11.17

鮭ときのこのピラフ・牛乳・コンソメスープ・チーズとコーンのサラダ・みかん


11月25日(水)

 今日は宇佐のうるめいわしを使ったスパゲッティを作りました。8月に「宇佐うるめプロジェクト協議会」の研修会で、うるめを使ったトマトスパゲッティを作りました。その時には本格イタリアンのパスタでした。とても美味しかったのですが給食で作るのは無理なレシピでした。
 給食ではパスタは無理だろうと思っていましたが、パスタ用のうるめを試作用にいただいたので、夏期休業中に試作をしてみました。子ども向けにミートソースのようにケチャップ味にしてみました。思った以上に美味しく出来たので、意を決して給食にも取り入れてみることにしました。 



宇佐どれウルメのパスタ



21.11.25メニュー

ハムサンド・牛乳・宇佐どれウルメのパスタ・フルーツヨーグルト



 学校からは賛否両論の感想が返ってきました。美味しく出来ていたと思うのですが、ウルメの香りがするのでそこが意見の分かれるところだと思います。

12月10日(木)

 今週は高岡第一小学校の5年生の給食訪問をしました。今日は最後5年3組にお邪魔してきました。食べる前に、お米クイズを行い、日本型食生活のお話を少ししました。皆さんよく聞いてくれていました。



5年3組



21.12.10

鮭わかめごはん・牛乳・えびと野菜のかきあげ・土佐あえ・みそ汁


12月25日(金)

 今日で2学期の給食が終了しました。
 今年は新インフルエンザの学級閉鎖の影響で終業式の今日まで給食を食べる学校が多くありました。ちなみに昨年は終業式の前日で終わっています。
 給食センターも10月の下旬から12月上旬にかけて毎日のように学級・学年閉鎖の手配に追われました。前日の午後になって物資の変更もお願いしたので業者さんにも随分ご迷惑をおかけしました。おかげで無事給食を終えることができました。
 来年もよろしくお願いします。