ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 1学期の給食(平成22年度)

1学期の給食(平成22年度)

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2010/06/25
5月10日(月)

 新年度が始まって1か月が過ぎました。新1年生も楽しく給食を食べてもらっているようです。
 4月〜5月前半はたけのこ、ふき、えんどうまめなど春の野菜を使ったメニューをいくつか取り入れています。今日は「えんどうごはん」です。学校から「おいしかった!!」という声がかえってきました。旬のかつおを使って「かつおの角煮」と組み合わせました。とても新鮮なかつおが納品されました。



22.5.10メニュー

えんどうごはん・牛乳・かつおの角煮・こんにゃくサラダ・甘夏


 給食センターでは、献立の組み合わせに制約があるなか、給食を作っています。今日の献立の場合、あと1品汁物を入れたいところなのですが、釜で仕上げるおかずはひとつしか出来ません。かつおの角煮を作ると、煮物・汁物など釜で作ることができないのが残念です。
 同じような魚や肉のおかずでも、揚げ物や焼き物にすると煮物や汁物と組み合わせることができます。


6月11日(水)

 今日は「虫歯予防デー」です。給食はよく噛んで食べたいメニューにしました。雑穀ごはんときんぴらの組み合わせです。
 



22.6.4メニュー

雑穀ご飯・牛乳・あじのカレー焼き・五目きんぴら・きゅうりのピクルス


6月17日(木)

 今日は焼き肉です。約150kgのお肉を1枚1枚天板に並べて焼きました。手作りのたれには玉ねぎ・にんじんを炒めて入れています。



22.6.17メニュー

ごはん・牛乳・焼き肉・そえ野菜・みそ汁


6月22日(火)

 メロンは土佐市産です。土佐市は高知県で一番の生産量で、高岡・波介・高石・新居地区で栽培しています。
 給食のカレーは人気です。ルウのほかに、カレー粉も入れ、りんごやトマトケチャップ、ウスターソース、粉チーズ、牛乳などが入っています。



22.6.22メニュー

ごはん・牛乳・カレー・海草サラダ・メロン


6月24日(木)

 今日の果物はすいかです。すいかは包丁を入れるとパリっと皮がはじけてしまう、調理員さん泣かせの果物です。きれいに切れなかった物は職員室の先生や給食センターの職員用にしました。
 



22.6.24メニュー

ごはん・牛乳・まあぼう豆腐・土佐和え・すいか


6月25日(金)

 今日はハンバーグを手作りしました。約130kgのひき肉、にんじん18kg、たまねぎ25kg、卵15kg、パン粉8kg、牛乳20kgを3回に分けてこねました。手作りハンバーグは忙しくてとても大変ですが、きれいにふっくら焼きあがりとても美味しくできました。
 



22.6.25メニュー

ごはん・牛乳・ハンバーグ・コーンサラダ・ズッキーニのスープ


7月5日(月)

 今日は少し早いですが七夕メニューです。小学低学年には巻くのが難しい手巻きずしですが、楽しく食べてもらえたようです。
 のり・マヨネーズ・ゼリーと配り物も多く、そうめんも配食しにくいので準備が大変だったというご意見もありました。



22.7.5メニュー

手巻きずし・牛乳・そうめん汁・七夕ゼリー


7月6日(火)

今日は北原小学校1年生を訪問しました。また、高石小学校の試食会もありましたが、北原小訪問が先に入っており、午後は学校給食連絡協議会がありましたので、高石小学校へは次の機会に出席させていただきます。



22.7.6メニュー

わかめごはん・牛乳・ゴーヤーチャンプルー・中華サラダ・すいか


 ゴーヤーは独特の苦みが特徴ですが、子ども達は苦手なので、さっと下ゆでして水にさらして苦みをとっています。
 7月の定番メニューとなっています。



7月15日(木)

22.7.15メニュー

 ねぎチャーハン・牛乳・とりのからあげ・きゅうりのピクルス・杏仁豆腐



 夏は冷たい物がうれしいですね。特に子どもたちは蒸し暑い教室で給食を食べています。給食では、夏場の麺類に食用の氷(ロックアイス)を使用しています。つゆを濃い目に作って、釜を水で冷やして汁をさまし、最後に氷を入れて仕上げます。給食時間になっても、冷たく食べることができているようです。
 杏仁豆腐も氷を入れて冷たくしました。