ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 交通事故にあったとき

交通事故にあったとき

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2017/08/21

 交通事故など、他人の行為によってケガをした場合でも国保で治療を受けることができます。
 そのときは、医療機関等の窓口へ申し出るとともに、すみやかに土佐市役所市民課に届け出てください。

【国保は一時立替払い】
 交通事故等でケガをし、その原因が本人以外の第三者(以下「第三者」)にある場合、これに伴う治療費は本来第三者が支払わなければなりません。しかし、国保では「被保険者の治療を受ける権利」を保障するということから、一時立替払いの形とし、後から第三者に請求に請求することになります。
 ただし、第三者から治療費を受け取っている場合は、国保での立替はできません。

【届出はすみやかに】
 国保で治療を受ける場合は、必ずすみやかに土佐市役所市民課国保係に届け出をしてください。

【示談は慎重にしましょう】
 国保に届け出る前に示談が成立してしまうと、国保が第三者に請求できなくなる場合があります。示談をする前に必ず届け出をしてください。


          お問合せ先:852-7625(国保係)