ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 介護保険 - 保険料を滞納していると -

介護保険 - 保険料を滞納していると -

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2014/04/02

◆保険料を滞納していると◆

要介護・要支援の認定を受けても、介護サービスを利用するときに滞納期間に応じて、下記のような措置がとられます。

(1) 納期を過ぎると、督促が行われます。
(2) サービスを利用するとき、費用の全額をいったん自己負担しなければならなくなります。(1年以上)
(3) 保険給付の一部または全部が、一時差し止めとなります。(1年6ヶ月以上)
(4) 差し止められた保険給付から滞納保険料額が控除(差し引き)されます。
(5) 利用者負担が1割から3割に引き上げられ、高額介護サービス費が受けられなくなります。(2年以上)

※滞納期間が2年を過ぎると、時効となり、保険料をさかのぼって納めることができなくなります。
納め忘れには十分に注意して下さい。