ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > ごみの収集 - 収集するもの -

ごみの収集 - 収集するもの -

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2014/06/04
◆ 資源ごみ
缶類、PETボトル、紙類、布類は決められた水曜日(月1回)、びん類、PETボトル以外のプラスチック製容器は決められた日に資源ごみの指定袋に入れて分別して出して下さい。  缶類、PETボトル、びん類を出す場合は、キャップなどをはずし、中身を水で洗って下さい。
◆ 可燃ごみ
台所から出る生ごみや草木の枝、紙くずなどは可燃ごみの指定袋に入れ、十分に水を切り、口をしばってから地区ごとに決められた週2回の収集日の朝7時30分までに決められた場所に出して下さい。
◆ 不燃ごみ
陶器類、ガラスくず、ゴムくず、その他日常生活から出る燃えないごみで大型ごみ以外のごみです。ガラスなど危険なものはしっかり荷造りし、シールなどで表示し、決められた日に不燃ごみの指定袋に入れて出して下さい。(月1回)

※ 農薬など劇毒物の容器や爆発物など危険なものは絶対に混入しないで下さい。
※ 資源ごみの収集に協力して下さい。
※ ごみを出す日を必ず守って下さい。