ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 平成26年度 社会福祉法人指導監査結果

平成26年度 社会福祉法人指導監査結果

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2015/07/14

土佐市社会福祉法人指導監査実施要綱第13条に基づき下記のとおり公表します。

 

平成26年度 社会福祉法人 指導監査結果

法 人 名 指導監査実施日 文書による指導内容 指導に対する是正状況 備 考
社会福祉法人
正晴会
平成26年7月11日 (1)付属明細表を作成し、改めて監査を実施し、評議員会及び理事会において審議を行うこと。

(2)寄付金は社会福祉法人会計基準適用上の留意事項(運用指針)9に基づき計上し、安易に目的外執行を行わないこと。

(3)経理規定について不備を是正すること。

(4)財務諸表について注記事項を適正に記載すること。
 

(1)改善済み

(2)改善済み

(3)改善済み

(4)改善済み
 
 
社会福祉法人
土佐市社会福祉協議会
平成26年11月20日、21日
(1)退職給付制度の運用が適切になされていない。経理規定第37条に規定されている退職給与引当金の適正な取扱をすること。

(2)公益事業としている福祉センターの管理運営に関する事業は、事務所管理に係る経費分を、合理的な割合をもって社会福祉事業と公益事業に分けること。

(3)会計責任者は、業務の十分な把握と責任ある対応をすること。

(4)余剰金については、社会福祉事業の拡充、向上に充てるよう適切な取扱を検討すること。

(5)自主事業が少なく、特に災害ボランティアセンター事業など、社協の主要事業として位置づけられているものの取組がなされていない、あるいは休止状態にあるものもある。早急に取り組むこと。
 

(1)改善に向けて取組中

(2)改善済み

(3)改善に向けて取組中

(4)改善に向けて取組中

(5)改善に向けて取組中
 
 
社会福祉法人
つくしの会
 
平成27年2月10日 (1)予算に不足が見込まれる場合は、事前に補正予算の作成をすること。
 
(1)改善済み