ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 住民票の写しの広域交付

住民票の写しの広域交付

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2020/06/09

住民基本台帳ネットワークを活用して、全国どこの市区町村でも、住民基本台帳カードや運転免許証等の証明書を窓口で提示することにより、本人や同一世帯の「住民票の写し(戸籍の表示を省略したもの)」の交付が受けられるサービスです。

1. 申請ができる方
  本人又は同一世帯の人(委任状による代理請求、第三者請求はできません。)

2. 申請に必要なもの
  本人であることが確認できる書類(次のいずれか1点。有効期間内のものであり、記載事項が現在の内容であること。)
 ア 個人番号カード又は住民基本台帳カード(このとき、カードの暗証番号が必要です。)
 イ 官公署が発行した運転免許証、パスポートなどの顔写真付きの書類

3. 申請窓口
  市民課のみ
 (USAくろしおセンターや戸波総合市民センターでは交付できません。)

4. 手数料
  1通300円
 (交付する市町村によって手数料が異なります。)

※注意事項
広域交付による住民票の写しには、本籍及び筆頭者の記載はできません。
代理での申請及び郵送での申請はできません。


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。