ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 防犯灯の設置補助金について

防犯灯の設置補助金について

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2021/06/25

 市は、自治会等が夜間における犯罪及び事故を未然に防止する目的をもって設置及び維持管理する防犯灯に対し、設置費の一部を補助します。

1.補助対象
 防犯灯の設置に要する経費(新たな設置以外に老朽又は破損による器具の付け替えも対象となります。)
 ただし、蛍光灯のみの交換及びすでに設置工事をされている場合は補助対象となりませんのでご注意ください。

2.設置基準…次の要件を全て満たす必要があります。
(1)防犯上必要と認められること。
(2)周辺に影響を及ぼす場合は同意が得られていること。
(3)設置後の維持管理及び電気代の支払いができること。

3.補助率…補助対象経費の2分の1以内
(1)照明器具のみを設置する場合は限度額2万円
(2)専用柱及び照明器具を設置する場合は限度額4万円

4.受付期間
 第1期:4月1日から5月31日までとし、各自治会等の申請基数は1基まで。
 第2期:7月1日から10月31日までとし、各自治会等の申請基数は1基まで。
 複数期への申請は可能とするが、各自治会等の年間交付申請基数の上限は2基まで。

※令和3年度からの変更点
 令和2年度は受付期間と交付決定期間を分けていましたが、令和3年度は、第1期のみ受付期間と交付決定期間を分け、第2期においては申請後順次交付決定を行います。
 また、第2期受付終了後も残予算がある場合、12月1日以降先着順で申請受付を行い、順次交付決定を行います。なお、この場合においては、年間上限交付基数の2基に達している自治会等についても申請は可能とします。   

5.補助金の申請方法
 補助金を希望される場合は、土佐市防犯灯補助金交付申請書を市民課市民班交通担当まで提出して下さい。

            

           
【お問い合わせ先】
 市民課市民班交通担当 TEL852−7639