ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 妊婦歯科健診

妊婦歯科健診

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2022/05/25
妊娠すると女性ホルモンの影響から免疫力が下がり、口の中の環境が変化します。そのため、歯肉炎の腫れや出血などが起こりやすくなり、唾液がねばねばしたり、つわりで十分なブラッシングができないこともあります。
また、妊娠中の歯の健康状態が赤ちゃんの発育にも影響を与えます。

妊娠中の歯科検診については、妊婦歯科検診として無料(1回のみ)で受けられます。母子手帳を発行された年度によって受診方法が異なりますので、以下の内容をご確認ください。

※健診の結果、治療が必要となった場合の、治療にかかる費用は自己負担となります。

 

令和3年度中に母子手帳を発行された方

令和3年度中に母子手帳を発行された方は、1歳6か月児健診及び集団健診の際に妊婦歯科健診を行います。

対象者:土佐市に住民票があり、令和4年3月31日までに母子手帳を発行された方
会場 :土佐市保健福祉センター
実施日:事前予約が必要です。

乳幼児健診(1歳6か月健診)
4月28日(木) 5月26日(木) 6月23日(木) 7月28日(木)
8月25日(木) 9月22日(木) 10月27日(木) 11月17日(木)
12月22日(木) 1月26日(木) 2月16日(木) 3月23日(木)
受付時間:13時30分・13時45分

成人健診
6月26日(日) 9月4日(日)
受付時間:8時30分から9時15分まで

予約方法:健康づくり課(電話:088-852-1113)までご連絡ください。

持参物:母子健康手帳

※感染症対策のため、人数を制限して実施します。また、申し込みは先着順とさせていただきますので、各日とも定員に達し次第受付終了となります。
※新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となる場合がありあす。

 

令和4年度中に母子手帳を発行された方

令和4年度中に母子手帳を発行された方は、契約医療機関での受診となります。(健康づくり課で受診券をお渡ししています。)

対象者:土佐市に住民票があり、令和4年4月1日以降に母子手帳を発行された方
契約医療機関:事前予約が必要です。

土佐市内
医療機関名 電話番号 所在地
秋山歯科診療所 088-852-0328 高岡町乙3476の6番地
河合歯科医院 088-856-0239 宇佐町宇佐721番地2
塩田歯科 088-852-0161 高岡町乙3523番地6
瀬戸歯科診療所 088-852-0191 高岡町乙153番地
福島歯科医院 088-852-4205 蓮池1206番地の2
ふくしまデンタルクリニック 088-821-7407 高岡町乙304番地
森沢歯科診療所 088-852-7676 高岡町乙3375番地1
矢野歯科医院 088-852-6677 高岡町甲1841番地1

土佐市以外
土佐市以外の医療機関をご希望の場合は、妊婦歯科健診の実施の有無及び受診券の使用の可否を直接医療機関にご確認ください。
 

歯科健診イラスト

妊娠中のむし歯のリスク



今日からできるセルフケア

みがくタイミング
基本は毎食後。歯磨きがつらければ強めのうがいでもある程度の汚れは落ちますが、一日一回、就寝前にはきちんとみがきましょう。夕食後、少しでも調子のよい時間、負担のない体勢など探してみて。

みがくタイミング

歯ブラシ選び
おう吐感があるときは、ヘッドが小さく薄いものが良いでしょう。子ども用を使ってもいいです。歯ぐきに痛みや腫れがある場合は、やわらかい毛のブラシを選びましょう。
 
みがき方
隣の歯から隣の歯へ一筆書きの要領でみがくと、みがき残しが防げます。歯を舌でさわってツルツルしていればOK!歯のすき間はフロスや歯間ブラシを使いましょう。