ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 風しんの抗体検査と予防接種の実施について

風しんの抗体検査と予防接種の実施について

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2021/06/28

風しんの抗体検査と予防接種の実施について

風しんの抗体保有率の低い世代の男性(対象者:昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性)に対して、風しんの抗体検査及び予防接種法第5条第1項の規定に基づく風しんの定期の予防接種を実施しています。
市が発行するクーポン券を利用することで、全国の指定医療機関や健診等で抗体検査と定期の予防接種を無料で受けることができます。
医療機関や特定健診、事業所健診の機会を利用して、風しんの抗体検査を受け、検査の結果、十分に抗体を保有していないことが分かった方は医療機関で予防接種(無料)を受けましょう。

 

予防接種制度の変遷

抗体検査から予防接種への流れ

対象者(昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性)

令和2年度に、市からクーポン券(A4サイズ、中段から下段にかけてシールラベルになっている1枚もの)を送付しています。
お近くの医療機関または特定健診、事業所健診で抗体検査を受けてください。抗体検査の結果、十分な抗体価がないと分かったときは、医療機関で風しんの予防接種を受けてください。

クーポン券について

風しんの「抗体検査」「予防接種予診のみ」「予防接種」のラベルがついたA4サイズの用紙で、必要に応じてシールになっているラベルを剥がして使いますので、市から送付された用紙(クーポン券)をそのままお持ちください。
※クーポン券に印刷された住所等が変更になった時(引っ越し、結婚等)は、市健康づくり課までご連絡ください。

抗体検査と予防接種の注意点

※クーポン券は、シールを剥がさず、そのままお持ちください。
※抗体検査および予防接種の際には、必ず、市から送付されたクーポン券と健康保険証や運転免許証などの身分証明書(予防接種の際は、これらに加えて抗体検査結果の用紙)を持参してください。

助成について

1回のみ

期間

令和4年3月31日まで

風しんの抗体検査の受け方

※事前に電話等でご確認ください。
  1. 市が実施する特定健康診査(特定健診)・・・土佐市国民健康保険の被保険者等
  2. 事業所において定期に実施する健康診断(事業所健診)・・・事業所に勤務されている方
  3. 特定健診、事業所健診のほか、抗体検査を実施している全国の指定の医療機関で検査を受けることができます。
  【市内で抗体検査(予防接種)を受けることができる医療機関】(令和3年4月19日時点) ※リスト掲載順     
医療機関 電話番号 抗体検査 予防接種
井上病院 852−2131
土佐市立土佐市民病院 852−2151
松岡内科 852−4403
橋本外科胃腸科内科 852−5522
石黒小児科 852−0100
杏クリニック 856−6300
ひろせ整形外科
リハビリテーション
クリニック
828−5052
伊与木クリニック 828−5222 未実施
江渕診療所 855−0113
医療法人清涼会 岸
本内科
856−0134
上記以外で、抗体検査(予防接種)を受けることができる高知県内の医療機関一覧は次のとおりです。

医療機関

風しんの第5期予防接種

全国の委託医療機関
※風しんの予防接種の際には、予約が必要な医療機関もありますので、必ず医療機関で予防接種の実施等も含めてご確認ください。
※抗体検査の表および添付ファイル参照

風しんの追加的対策

厚生労働省「風しんの追加的対策」のページもご覧ください。
※インターネットで「風しん 厚生労働省」で検索してください。

風しんバナー


医療機関・健診機関の皆さまへ

クーポン券について

令和2年1月までに医療機関等から市に抗体検査の実施記録が届いていない対象者には、令和2年度のクーポン券(「有効期限2022年3月」と印字あり)を発行しています。

予防接種について

令和2年4月1日以降に、有効期限を延長したクーポン券を使用して予防接種(予診を含む)を実施した場合、クーポン券内の旧金額に取消し線を引き、その下部に令和2年度の委託料を記載してください。金額の訂正をされない場合は、印刷済みの券面額により委託料のお支払いをすることになりますので、ご注意ください。
※抗体検査の委託料については、変更ありません。

様式等

風しんとは

・感染者の咳やくしゃみ、会話などで飛び散るしぶき(飛沫)を吸い込んで感染します。
・小児は発熱、発疹、首や耳の後ろのリンパ種が腫れて、数日で治ります。まれに、高熱や肺炎になって入院することがあります。
・成人は高熱・発熱の長期化や関節痛など重症化の可能性があります。
・妊娠初期(20週以前)に風しんに感染すると、赤ちゃんは先天性心疾患・白内障・難聴を特徴とする『先天性風しん症候群』をもって生まれてくる可能性が高くなります。

Q&A

Q1 なぜ、風しんへの抵抗力が必要なの?
A1 成人は小児に比べて症状が重くなることがあります。
 
Q2 風しんに感染すると何が問題なの?
A2 (1)職場など人が集まる場所で、多くの人に感染させる可能性があります。
  (2)妊娠早期の妊婦に風しんを感染させると、赤ちゃんが先天性風しん症候群になる可能性があります。
   
Q3 では、どうしたらいいの?
A3 風しんへの抵抗力を確認するため、市から送付されたクーポン券を使用して抗体検査を受けましょう。
 
Q4 風しんの抗体検査はどこで受けることができますか。
A4 医療機関で受けることができます。土佐市の国民健康保険の被保険者の方は市が実施する特定健康診査(特定健診)で受けることができます。また、お勤めの方は事業所が実施している健康診断(事業所健診)で受けることができます。
 
Q5 検査の結果、抵抗力がない(抗体なし)と言われました。
A5 抗体検査と同様に市から送付されたクーポン券を使用して風しんの予防接種をしている医療機関で受けましょう。

 

予防接種




Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。