ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 令和4年度以降の成人式について

令和4年度以降の成人式について

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2021/06/30
 民法の改正により令和4年4月1日から成年年齢が18歳に引き下げになることを受け、
本市では令和4年度以降の成人式の対象者を従来通り20歳とすることを決定いたしました。
 成年年齢が18歳となるため、名称は「成人式」から変更いたします。
新しい名称については、今後検討いたします。


令和4年度以降成人式の対象年齢

  式典を実施する年度に20歳になる方

 令和4年度成人式(令和5年1月開催予定)対象者
  平成14年4月2日生まれから平成15年4月1日生まれの方
 

対象年齢を20歳にした理由

  民法改正後の成人である18歳の多くが受験や就職準備を控えた時期であることや
 飲酒・喫煙など年齢制限は20歳のままであることから、区切りの年齢として20歳を対象とします。