ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 高知県高収益作物次期作支援事業費補助金(農業者向け新型コロナウイルス支援)について

高知県高収益作物次期作支援事業費補助金(農業者向け新型コロナウイルス支援)について

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2021/07/19

●申請締切日
  土佐市農業再生協議会への申請は8月20日(金)までです。
    ※期日厳守となりますのでご注意ください


●説明会を開催します[7/28・7/29]
 ※詳しくは下の「説明会の開催について」をクリックしてください

◆事業趣旨

 令和3年1月〜令和3年3月(支援対象期間)に発令された『新型コロナウイルス感染症まん延防止のための緊急事態宣言』の発令により、卸売市場での売上げが平年よりも2割以上減少した月が認められる次の『支援対象品目』について、支援対象期間中の売上げが減少した農業者を対象に、次期作に向けた前向きな取組を支援します。 

◆支援対象品目

交付単価
5万円/10a  
 
シシトウ、小ナス、米ナス、青ネギ、小ネギ、レタス、キャベツ、さつまいも、葉ゴボウ、もろきゅうり、かいらん菜、ほうれん草、チンゲンサイ、赤ピーマン、春菊、すいか、つわぶき、ブロッコリー、みつば、インゲン、そらまめ、はすいも、葉にんにく、えんどうまめ、土佐文旦、ポンカン、みかん、金柑、胡蝶蘭(鉢物)
 
交付単価
80万円/10a
(高集約型)
 
施設栽培のシシトウ、
施設栽培の小ナス、
施設栽培の胡蝶蘭(鉢物)
※ 80万円/10aの条件として、加温装置(空調装置)又は灌水装置がある施設で栽培しているものに限る。

◆支援対象となる農業者

 以下の(1)〜(3)を全て満たす方で、次期作に向けた前向きな取組を実施する方

(1)支援対象品目を令和3年1〜3月に出荷しているか。又は廃棄等により出荷できなかった事実があるか。

(2)令和3年1〜3月に支援対象品目の売上げが基準年(前々年又は平年)より減少しているか。
  ※平年とはH29〜H31の3ヶ年の平均
(3)収入保険に加入しているか。未加入の場合は、共済組合と加入に向けて説明会へ参加する等の検討を実施できるか。

◆次期作に向けた前向きな取組

㋐ 生産・流通コスト削減に資する取組 機械化体系の導入
集出荷経費の削減に資する資材の導入
㋑ 生産性又は品質向上に要する資材等の導入に資する取組 品目・品種等の導入
肥料・農薬等の導入
灌水設備等の導入
㋒ 土づくり・排水対策等作柄安定に資する取組 土壌改良・排水対策の実施
被害防止技術の導入
㋓ 作業環境の改善に資する取組 労働安全確認事項の実施
農業機械へ安全装置の追加導入
㋔ 事業継続計画策定の取組  事業継続計画の策定 

補助対象面積

取組実施者(農業者)への補助額:A、Bのうち小さい額
 
A 補助対象面積に交付単価を乗じた金額
    補助対象面積×交付単価(5万円/10a、80万円/10a)

B 支援対象期間(令和3年1月〜令和3年3月)の売り上げが、基準年(H31年又はH29年〜H31年の3ヶ年の平均)の同時期と比較し減少した支援対象品目の減収額の合計の8割

◆補助額の算定

◆補助対象面積
 〇農地台帳及び共済細目等の公的資料に記載されたほ場面積を基に確認
 〇支援対象期間である令和3年1月〜令和3年3月に出荷実績がある面積
  又は廃棄等により出荷できなかったほ場の面積
 〇上記面積の範囲内で、同一ほ場において「次期作に向けた前向きな取組(1)〜(8)」まで 
  の項目から2つを実施する面積。


申請及びお問い合わせ先

 土佐市農業再生協議会事務局(土佐市農林業振興課)
 〒781-1192 土佐市高岡町甲2017-1
 TEL:088-852-7656 FAX:088-852-4644


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。