ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 高知県外で予防接種を希望する保護者の方へ

高知県外で予防接種を希望する保護者の方へ

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2022/02/28
お子様の定期予防接種について、里帰りなどの事情により高知県外の医療機関等で接種を希望する場合は、必ず事前に申請手続きをお願いします。
 

申請方法

県外定期予防接種実施申請書(様式第1号)に必要事項を記入し、母子健康手帳を持参のうえ健康づくり課に提出してください。
申請書を提出後、接種できるまでに時間を要する場合がありますので、早めの提出をお願いします。
   

接種方法

滞在先市区町村または実施予定医療機関等の実施方法により、次の方法があります。
 
(1)接種費用をいったん全額自己負担していただく場合
・市から滞在先市区町村または医療機関に依頼します。
・医療機関で予約し、接種します。
・接種後、費用を自己負担で直接医療機関等にお支払ください。
・接種日から6か月以内に償還払い(払い戻し)の手続き(下段「償還払い(払い戻し)の手続きに必要な書類」を健康づくり課に提出)をしてください。手続き後、市が定めた額の範囲内で払い戻します。
 
(2)医療機関との委託契約を締結する場合 
※契約事項が発生しますので、お時間をいただきます。
・市と接種を希望する医療機関との間で委託契約を締結します。(医療機関によっては締結できない場合があります。)
・締結後に医療機関で予約し、接種します。
・医療機関等に接種費用の支払いはありません。
 
注意事項
※申請した予防接種を完了せずに滞在を終えた場合、希望する予防接種が増えた場合は、ご連絡ください。
※高齢者肺炎球菌感染症、インフルエンザの定期予防接種については、償還払いはできません。
 

償還払い(払い戻し)の手続きに必要な書類

・予防接種費償還払い申請書兼請求書(様式第3号)
・接種した県外医療機関等の領収書(原本)
・母子健康手帳(写し)または予防接種済証(写し)
・振込先通帳の写し(振込先金融機関名、支店名、口座番号・名義のわかるもの)
・接種後、必要事項を記載された予診票

※接種見合わせの際の問診料については、償還払いの対象外となります。
 


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。