ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地HOME > 企業立地を応援します!

企業立地を応援します!

印刷用ページを表示する  掲載日 : 2019/08/07
ぜひ 土佐市へ!

 

私たちは応え続けていきたい

 

“土佐市に住み続けたい市民の声に”

 

“土佐市にあるオンリーワンの企業の声に”

 

清流仁淀川の豊かな水、大地、アクセス、働く人、共に創造する環境がここにあります。

 

土佐市は、企業の皆様を全力でサポートします。

 
その1 土佐市で企業立地いただいた時の奨励金
企業立地
に係る奨励金
〔額及び限度額〕
期間5年間
各年度5千万円
〔内容〕
立地に伴う
固定資産税相当額(完納分)
〔交付要件〕
新設の時
・投下固定資産総額
 1億円(中小企業は3千万円)以上
・新規雇用従業員等
 10人(中小企業は5人)以上
増設・移転
・投下固定資産総額
 2億円(中小企業は5千万円)以上
・新規雇用従業員等
 20人(中小企業は5人)以上
人材確保
に係る奨励金
〔額及び限度額〕
期間3年間
限度額総額5百万円
〔内容〕
募集広告費、会場費、
人材確保の目的によって
開設する事務所等の貸借料
〔交付要件〕
新設の時
・投下固定資産総額
 1億円(中小企業は3千万円)以上
・新規雇用従業員等
 10人(中小企業は5人)以上
増設・移転
・投下固定資産総額
 2億円(中小企業は5千万円)以上
・新規雇用従業員等
 20人(中小企業は5人)以上
プラス
雇用促進奨励金
〔額及び限度額〕
限度額総額5千万円
〔内容〕
新規雇用従業員等1人につき、
・契約期間の定めのないものは
 40万円(障害者は50万円)以内
・契約期間の定めのあるものは
 30万円(障害者は40万円)以内
〔交付要件〕
企業立地奨励金の交付要件に
規定する新規雇用従業員等の
雇用人数を満たしたとき

​​​​​​​
その2 土佐市で貸借設置企業立地いただいた時の奨励金
貸借料
に係る奨励金
〔額及び限度額〕
期間3年間
限度額50万円/月以内
〔内容〕
賃貸オフィス等の月額賃借料に
2分の1を乗じて得た額
(千円未満切捨て)
〔交付要件〕
賃借設置企業の立地に伴い
いずれかに該当するもの
・本市が誘致したもの
・新規雇用従業員10人以上
(短時間労働者は1人をもって
新規雇用従業員0.5人とみなす)
開設費用
に係る奨励金
〔額及び限度額〕
限度額総額1千万円
〔内容〕
改装費用、通信回線設置費用、
機器等の購入、賃貸借及び
搬入費用の事業所開設に要する
費用の合計額
(操業開始日までに要した費用に限る)
同上
人材確保
に係る奨励金
〔額及び限度額〕
期間3年間
限度額総額5百万円
〔内容〕
募集広告費、会場費、
人材確保の目的によって
開設する事務所等の賃借料
同上
プラス
雇用促進奨励金
〔額及び限度額〕
期間3年間
限度額総額3千万円
〔内容〕
新規雇用従業員(退職補充者を
除く)1人につき1回を限度として、
・契約期間の定めのないものは
 30万円(障害者は40万円)以内
・契約期間の定めのあるものは
 20万円(障害者は30万円)以内
〔交付要件〕
賃借設置企業立地奨励金の
交付要件に規定する新規雇用従業員の
雇用人数を満たしたとき
(短時間労働者は1人をもって
新規雇用従業員0.5人とみなす)

 
その3 対象業種
製造業、情報サービス業、インターネット付随サービス業、コールセンター等、
各種商品卸売業、繊維・衣服等卸売業、飲食料品卸売業、建築材料・鉱物・金属材料等卸売業、
機械器具卸売業、その他の卸売業
その他市長が別に定める業種

 
その4 土佐市長から一言
 高知県土佐市は、清流仁淀川の「豊かな伏流水」、四国横断自動車道土佐ICに直結する「土佐市バイパス」、先人が切り開いた「豊かな大地」、太平洋からの恵み「風と太陽」、この豊かな環境に私たち市民は暮らしています。
 人はなぜ働くのでしょうか。生活のため、子どものため、自分のため、誰かのため。働くことは、幸せを感じ、幸せを掴むためにあるのだと私は思います。
 「職場があるから働ける」その御縁を大切に、土佐市は企業の皆様と共に歩を進めたいと存じます。
               
 
その5 四国・高知県土佐市はこちらです

土佐市


羽田空港→高知龍馬空港まで1時間20分
伊丹空港→高知龍馬空港まで40分
関西国際空港→高知龍馬空港まで50分
名古屋空港→高知龍馬空港まで1時間
福岡空港→高知龍馬空港まで45分

高知龍馬空港から土佐市中心部まで車で40分


土佐市国勢調査(平成27年度実施)
  人 口     27,038  
  世帯数   10,255
  市 域   91.59㎢